2008年12月4日木曜日

AOA150においてubuntuをwubiで高速にインストロールしてみる

wubi8.10時点の時点の情報です。

wubiだけでubuntuをインストロールしようとすると非常に時間がかかる。
でも、50時間もの時間を待ってるなら、今のままもっさりで50時間を取り戻したほうがいいんじゃないか・・・と思ってしまったら自分に負けなわけです。
と、言うことでubuntuのisoファイルを落としてくることにしました。
http://www.ubuntulinux.jp/

wubiはテストだし、パーティション切るようになればリカバリーディスク付属していないAOA150では(たぶん邪魔になるからDVD-Drive買わないだろうし、今後他で使う用途が見出せない・・・)isoファイルをダウンコロードしといたほうが後々めんどくさくないから。
インストロール時のusername/password忘れたり、間違えたらまた最初から50時間ですよ。


  • wubi本体と先ほど落としたubuntu.isoファイルを同じフォルダに置いておく。
  • そのままwubiを実行すると何とまたubuntuをダウコロードし始めてしまうので、wubi自体のショートカットを作成する。
  • ショートカットのプロパティーを右クリックで出す。
  • リンク先の項目に細工をする。
  • "C:\Documents and Settings\○○○\デスクトップ\wubi.exe" --skipmd5checkにしておく。--の前にはスペースを忘れずに。○○○はユーザー名。
  • wubiショートカットを実行!
今までがうそだったかのように早い・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿