2009年9月1日火曜日

Snow LeopardのBootCampを入れてみる

今まではTigerでBoot Camp Ver1.3βを入れてVistaを利用していた。



折角、Snow Leopardを手に入れたのでWindowsに切り替えてからBoot Campを入れ直すことにした。





Driver入れ直すぐらいだからすぐに完了するだろうと思っていたのだけれど、50分ぐらいかかってしまった。



Bluetoothが使えるようになった以外は、別段変わってないようだ。細かいところでは変わっているようだけれど、いつも使うというものでもない。
特に問題なくβからVer.3に上書きされたようだ。



Tigerから3300円で10.6になるなら、今回のMac OSは大変お得だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿