2010年10月1日金曜日

WiMAX Aterm WM3300Rを試す

回線契約ばかりできる身分でもないのでWiMAXを借りて試してみた。ちょっと自宅で使えるものなのか試したかっただけ・・・

お借りできたのはNECアクセステクニカ製のAterm WM3300R。BuffaloのPortable Wi-Fi(DWR-PG)と同じモバイル・ルータタイプだ。

NEC AtermWM3300R PA-WM3300R(AT)
売上ランク:2958位
レビュー平均:3.53.5点 (19人がレビュー投稿)
メーカー:NEC
by amazon通販最速検索 at 2010/09/30

機種自体の価格がBuffaloと比べれば安くなっているので、内容物は簡素。取扱説明書類と設定用のメディア、PCと通信・充電するための専用USBケーブル、ルータ本体を充電するためのACアダプターとなっている。ACは100-120Vなので海外ではあまり充電できない。正確ではないけれど、フル充電までにかかる時間は今回試した限りでは2時間程度。ACアダプターの充電で行った。

PA010200

簡素な割には箱の大きさはDWR-PGよりも大きい。

外観

なんかコメントしづらいが・・・白いです・・・

DWR-PGよりも若干、厚めで持った感じでは多少重量感はある程度。

P9300198

電源・モード切替スイッチはもうちょっと丈夫な造形がいいかもしれない。折れてしまいそう。

設定

使い始めるには、先ずはじめにWiMAXとの契約を済ませるために添付の設定CD-ROMを利用しなければならないのだけれど、今回は借り物なのですでに契約は済んでいるし、一時的なお試しなのにソフトをごてごて入れたくは無いので手動でMacにつなげてみた。

PA-WM3300Rには2つのネットワーク名(SSID)があり、

プライマリSSID:WARPSTAR-XXXXX

セカンダリSSID:WARPSTAR-XXXXX-W・・・ゲームとかiPod Touch用。WEP。

で区別されている。本体の充電池蓋をあければネットワーク名と暗号キーが書いてある。MacでもPCでもAir Macや無線LANのアイコンを押せばネットワーク名が出てくるので、ここに記載されている暗号キーを間違いなく入力すれば簡単に認識される。

とりあえず使うにはこれだけで利用できるはず。無通信時の待ち時間やMACアドレス指定をするならルータ内に入り込む必要がある。

徹底に関してはそんなに複雑なイメージは無かった。

回線速度

残念ながら自宅での回線速度に関しては現在のところ期待するほどではなかった。docomoと変わんないじゃん。

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:UQ WiMAX
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:1.153Mbps (144.1kByte/sec) 測定品質:90.8
上り回線
 速度:262.5kbps (32.81kByte/sec) 測定品質:92.1
測定者ホスト:*******************.uqwimax.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2010/9/29(Wed) 23:55
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
======================================

自宅の窓際においてゲージが1本。よくレビューとかに「窓際に置いて・・・」とか見るけれど、そういう使い方がWiMAXなのだと考えさせられた。今までdocomo回線では考えてもみなかった。

確かに電波の微妙な地域では自宅の電波のよいところに本体を置いておけばいい訳で、このような場合、ルータタイプが使いやすいことは間違いない。

自分が使う場所がエリア内ならば・・・

ネットを利用する場所がある程度固定で、WiMAXのエリア内ならばdocomoよりもコストがかからない。

WiMAXのPA-WM3300RはBuffaloのDWR-PGほど豊富な機能や詳細な電源管理は無いので、ちょこっと出張中に使う方など簡単に使いたい人にはよい商品・サービスなのかもしれない。

また、10月からはPCにWiMAXが組み込み済みの商品はUQ Stepのプランが基本料金0円からなので、利用する月があったり無かったりする人には非常に有利。2年縛りも無いしね。こちらはPCの値引き施策に使われるのだろう。

ところで、NECのルータ製品は「Aterm」て書くけれど、「あたーむ」って言ってくれたらほほえましい。

0 件のコメント:

コメントを投稿