2011年6月16日木曜日

怖いよー「ドコモスマートフォン REGZA Phone T-01C」において、“アクセスポイント(APN)が意図せず変更される”事象に関するお知らせ

確か、T-01Cに機種変してすぐに海外に飛び立った記憶が・・・もちろんあの時はOS2.1だったよね。


「ドコモスマートフォン Xperia SO-01B」および「ドコモスマートフォン REGZA Phone T-01C」において、“アクセスポイント(APN)が意図せず変更される”事象に関するお知らせ

2011年6月15日

1.事象の内容
SO-01BおよびT-01Cにおいて、まれに、設定済みのAPNから、お客様が作成された他のAPNへ意図せず変更されます。
APNが変更されたことにより、下記の事象が発生する場合がございます。
(1)パケット通信が出来ない状態となる。
(2)想定している定額以上の料金が発生する。
   
2.対象のお客様
現在確認中ですが、下記の条件に全て合致するお客様で発生する可能性があることが確認できました。
対象のお客様には、別途ご連絡させていただきます。

(1)の事象 (パケット通信が出来ない状態となる)
1.海外渡航時等に、mopera.net等のAPNを作成して使用されたことがある
2.Android OSのバージョンが2.1
3.spモードのみをご契約されている

(2)の事象(想定している定額以上の料金が発生する)
1.海外渡航時等に、mopera.net等のAPNを作成して使用されたことがある
2.Android OSのバージョンが2.1
3.mopera Uをご契約されている

※ スマートフォンご使用のお客様のうち、200台に1台程度の発生

3.事象の原因
詳細な原因については現在調査中です。

 200台に1台の確率って、どういう事なのだろう。海外渡航時に上記設定してあった機種で1/200という事なのか?

0 件のコメント:

コメントを投稿