2012年10月19日金曜日

オリンパスのマイクロフォーサーズ用ボディーキャップレンズ「BCL-1580」をつけてみる

10月上旬発売だったオリンパスのマイクロフォーサーズ用ボディーキャップレンズ「BCL-1580」でしたが、12日に発売になりました。

オリンパスBCL-1580




発送は他の商品と一緒になったのでちょっと遅れてしまいました。

このボディーキャップレンズ、絞りがF8で固定されているのでお部屋や夜の撮影では厳しいものになりそうです。

日頃はE-P2にPanasonicのLUMIX G 20mm F1.7 ASPH.を取り付けて常用しているので歴然と撮影時の明るさが違います。

E-P2ではボディーとこのレンズ間ではデータ通信はできないので、カメラ側の手ぶれ補正の機能を完全に有効にするため、焦点距離を15mmに設定する必要があります。

先ず、ボディーの「OK」ボタンを押下し、常用している手ぶれ補正の「IS1」全方位補正の項目で調整。

15mmで調整をしたいのですが、その数字が選択できないので一番近い16mmを選択しておきます。

また、パンフォーカス式なので全ての域にピントが合うという表現よりは満遍なくピントが合う、今もほそぼそと生産されている「写ルンです」と同じ手法です。

繊細な画はそれほど期待できないかもしれません。


E-P2とBCL-1580


しかしながら、BCL-1580の薄さはボディーキャップレンズと銘打つだけあって9mm、22gしかありません。

FT、いやMFTのレンズの中でも最小・最軽量。

そして、一番廉価!

また、オートフォーカスではなく、パンフォーカスなのでピント合わせというタイムラグがなく、シャッターチャンスに強いというメリットがこのレンズには存在します。

当然なのですが、オートフォーカスしないので「合焦したよ」という「ピピッ」音が無く、シャッターがきれます。 

到着したばかりですし、シャッターを何度かきった程度で、未だきちんとしたものは撮影しておりませんが、15mm (フルサイズ換算で30mm)、F8という性能の「BCL-1580」は日中のスナップ撮影において、少し割り切った気持ちも必要かもしれませんが、携行しやすいし活躍してくれるのではないかと思います。

E-P2+BCL-1580


まあ、あくまでも本来はフタですから・・・

コレクターズ アイテムです。

OLYMPUS マイクロ一眼 ボディキャップレンズ BCL-1580
定価:¥ 6,825
新品最安価格:28%OFF ¥ 4,900 (13店出品)
売上ランク:71位
レビュー平均:3.73.7点 (7人がレビュー投稿)
by 通販最速検索 at 2012/10/19

0 件のコメント:

コメントを投稿