2016年6月8日水曜日

iPad mini4とケースを買いました



今まで仕事で使っていたiPad miniをフリスビーみたいに空中に放り投げてしまい、右上のパネル面を割ってしまいました。

フリップ式のケースで保護していたのですが宙に浮いたすきにフタが開いてしまい、落ちたときに保護してくれなかったんですね。

最近ではキーボード入力やAPPの切替動作も緩慢になってきましたし、パネルが割れてしまうとどうも気になって仕方がないので買い替えを検討しました。


2015年12月14日月曜日

Macminiに似合うモニター



Macminiで長い間使っていたモニターが故障してしまったので急遽、買い換えることになってしまいました。

  • せっかく買い換えるので、Macminiにデザインの合うものをチョイス!
  • 今まで使っていたモニターは1600*1060とちょっと変わった解像度だったのでもっと広い画面がほしい!
  • 部屋の中で威圧感を出したくないのでそこそこの大きさのものを・・・

以上、3点を優先順位付けし候補を選ぶことにしました。

黒テカリしたモニターが多いなか、シルバーっぽい色が入った数少ないもの。






















デザイン的にはApple純正のモニターが一番合うのでしょうけれど、価格がネックになりますし、その値段を出すならiMacが買えてしまいそうです。

Dellのモニターは3年間のメーカー保証とドット抜けが1点でもあった場合に対応してくれる保証が付いているのでこのシリーズにしました。

足がシルバーなだけなんですけどね・・・

私の使っているMacminiはMid 2011(MC816J/A)なのでHDMI接続での出力で1920*1200まで、ディスプレイポート接続では2560*1440までとなっています。

P2416Dはディスプレイポートケーブルが付属しているものの、Macmini側のポートはミニディスプレイポートなので別にケーブルを買い足す必要があります。

今時のモニターやテレビはベゼル(枠)がかなり細いものが多くなってきましたが、このP2416Dは別段細い部類ではありません。

しかし、デザイン的にはシンプルで主張も強くなく、結構Macminiのデザインに合っているんじゃないかと思います。



2014年5月11日日曜日

Pebble Steel メタルバンドタイプ受注再開


PebbleはiPhone/Androidと連携するいわゆるSmartwatch。

日本時間だと昨日からだと思うんですが、限定でPebble Steelのメタルバンドタイプが受注再開していました。

2014年3月25日火曜日

タッチアップペンを手に入れる


最近、自分のクルマは自分で洗車するようになりました。

洗ってもらうのは完成度に差が出るのは明らかなんですけれど、洗車のメンテナンスに一々日にちの指定があると、忙しいときにはついつい行けなくなっちゃうのが原因です。

自分で洗ってみると気付くのがボディーのダメージなのですが、やっぱり2年も乗っていると所々傷を発見してしまいます。

ファッ!?となる瞬間です。

大きなものは3mmほどバンパーの所に塗装の剥がれが見られました。

バンパーなのでサビは来ない場所なのですが、さらに大きく剥がれても嫌だし、タッチアップペンを購入しました。

意外とカラーはボディー色と比べたら「濃いい感じの肌色」・・・

純正のタッチアップペンはハケが付いてるんですが、これで塗ると恐らくキレイに処理できる自信がないので爪楊枝にて作業を行います。

塗ってみたら本当に傷もわからなくなったのでいい感じです。

2014年3月12日水曜日

大鳳ちゃん、キターッ!



確か、1月中旬くらいから「艦これ」をボチボチやってはいたのですが、ちょっとマンネリ化してきてしまったので「大型艦建造」にチャレンジしてみました。


2013年10月18日金曜日

Windows 8.1 アップデート


10月18日よりWindows 8.1モデルが各メーカーから出荷されます。

Windows PCは持っていないのですが、Mac miniに最新のWindows OSを入れてみました。